3Dパノナビ機能・性能紹介

3Dパノナビの特徴:4つの機能のご紹介

4つの機能のご紹介

立体的な表現
左右だけでなく天井まで立体的に表現できる
高機能ナビゲーションシステム
様々なシーン(予算に応じた装飾など)を撮影することでワンタッチ切り替え可能
高速で高画質配信
インターネットでは難しかったハイビジョン画質での情報配信が可能に!!
低コストを実現
ビデオ撮影・編集に比べて、コストが安く、制作期間が短い

立体的な表現が可能になりました

左右だけでなく天井まで立体的に表現できるフルビジョンパノラマとなっています。

従来のカメラでのスチール撮影
従来のスチール写真では伝える範囲が狭い


従来カメラでのスチール撮影の例




3Dパノナビ撮影
上下・左右を立体的に見せることで会場の奥行きや高さなどを正確に伝えることが可能です。お客様の会場に対するイメージのミスマッチを軽減できます。
3Dパノナビ撮影の例



360度のパノラマ撮影を行います

高機能ナビゲーションシステムを搭載

さまざまなシーンや情報をワンタッチで表示可能!

インターフェースナビゲーション 洋室
[洋室]をクリックすると、洋室の部屋に進む事ができます。
ウォークインクローゼット
[ウォークインクローゼット]の赤点マークをクリックすると、中を開けた様子が表示されます。
バルコニーリビングダイニングから外の[バルコニー]に出ることが可能です

高速で高画質の写真配信が可能です!

インターネットでは難しかった「ハイビジョン画質」での情報配信が可能に!動画といっても過言ではございません。

動画ムービーでの配信の場合
サイズが決まっているので、拡大するとその分ぼやけて見えてしまいます。


(例) 一般的な動画配信の場合
一般的な動画配信の例

ぼやけてて質感までは伝えられない
フルハイビジョンでの配信
マウスでシーンを自由に拡大・縮小・移動させる事で、じっくりと閲覧できます。
フルハイビジョンでの配信

フローリングの質感まで鮮明に

低コストでパノラマ画像の制作が可能です

ビデオ撮影・編集に比べてコストが安く、なんと言っても制作期間が非常に短いのが利点です

ビデオ撮影配信の場合
動画撮影 編集 サーバ等の用意 動画配信
3Dパノラマ画像撮影配信の場合
パノラマ撮影 制作 ASPサーバーより配信 URLにリンク

3Dパノナビサンプル

新規顧客獲得セミナー

お問い合わせはこちらまで

PAGETOP

360度バーチャルパノラマWEB新規顧客獲得集客ツール||パノナビ福岡